2018年 6月 の投稿一覧

福岡のソウルフード「むっちゃん万十」のハムエッグ

福岡のソウルフードはいろいろありますが、「むっちゃん万十」もまたそのひとつです。
テレビでもちょくちょく見掛けていたし、筑前前原駅からすぐの場所にあるので気になっていました。
定番はあんこでもクリームでもなく、ハムエッグだそうです。

続きを読む

映画「100,000年後の安全」から放射性廃棄物の行方を考える

東日本大震災の直前にたまたま観に行った映画がこの「100,000年後の安全」です。
当時から原発の安全性を疑問視していたので、この映画は絶対に観に行こうと思っていたのでした。

続きを読む

福ふくの里の向日葵とヤングコーンと二毛作

ちょっと前に菜の花畑が跡形もなくなっていたと思ったら、いつのまにか向日葵が満開だった「福ふくの里」。
四季折々、いろんな表情を見せてくれる直売所なのですね。

続きを読む

福岡三大うどんチェーンのひとつ「資さんうどん」!おはぎも!

福岡の独特のやわらかいうどんは、福岡県民のソウルフードです。
そんな福岡のうどんをリーズナブルに楽しめるチェーン店のひとつ「資さんうどん(すけさんうどん)」に行ってみました。
以前ダウンタウンの松ちゃんの番組「福岡人志、」で紹介され、おはぎが気になっていたのです。

続きを読む

福岡最古!老舗喫茶店「ブラジレイロ」で洋食ランチ

糸島にいてもたまに天神までは出ますが、その先の博多まで足を伸ばすことは少ないです。
博多の方まで行ったら絶対に行こうと心に決めていたお店が、この「ブラジレイロ」。
福岡最古の喫茶店と言われているお店です。

続きを読む

糸島はパン屋激戦区!ブランジュリ ノアンに行ってみた

糸島のパン屋さんはたくさんありますが、「ここが一番!」という人が多いのがBoulangerie NOAN(ブランジュリ ノアン)です。
あまり近くに行くことがなくて、行きたい行きたいと思いながら数ヶ月。
ようやく行くことができました。

 

続きを読む

天ぷら専門店「陣屋」で気軽な天ぷらランチ

以前からでっかい看板を目にしては気になってました。
ランチしか営業していない天ぷら専門店「陣屋」です。

続きを読む

ていねいな暮らしを提案してくれる「くらすことの店」

元々は東京にあったお店だそうなのですが、今は福岡にしかお店がないのがこの「くらすこと」です。
平尾に「くらすことギャラリー」があり、ここ糸島には「くらすことの店」があります。

続きを読む

避けて通れない田舎の洗礼…糸島は虫の季節

今年は5月くらいから急に気温が上がり、6月に入ると梅雨時期に特有の湿気も出てきました。
ジトッとしてなかなか過ごしにくい日も多い今日この頃です。
が、私たちと違って快適そうに過ごしているのが…そう、糸島は虫の季節です。

続きを読む

祝・西野ジャパン!ワールドカップ初戦勝利!大迫半端ないって!

まず言わせて下さい、「大迫半端ないって!西野監督ごめんなさい!」
今回のワールドカップ、直前の監督交代劇にFIFAランクの低さ(61位)もあり、熱心なサッカーファンでさえあまり期待できない状況からのスタートでした。
ところが蓋を開けてみたら、なんとまさかのコロンビアに勝利するという大どんでん返し!

続きを読む