2018年 2月 の投稿一覧

糸島のおいしい手作りジャム「ジャムcafe可鈴」

行列のできる店、塚本鮮魚店にほど近い加布里の住宅街に佇むジャムcafe可鈴
ここのきTAISHO COFFEE ROASTERで商品を見掛けていて、気になっていた手作りジャムのお店です。
店名にcafeとあるようにジャムを買うだけでなくカフェとしてランチやお茶ができます。

続きを読む

人気都市・糸島と玄海原発の距離

玄海原発の再稼働が3月と迫って来ました。
所在地は佐賀県東松浦郡玄海町。
移住希望者に人気が高く、実際に私たちが移住してきたこの糸島、実は玄海原発の50キロ圏内です。
エリアによっては30キロ圏内。

続きを読む

宮沢りえ主演「湯を沸かすほどの熱い愛」ってどんな愛?

歳を重ねるにつれ魅力的になる人っていますよね。
宮沢りえも最近の方が私は好きです。
昔はさほど思わなかったのですが、素敵だなぁとこの「湯を沸かすほどの熱い愛」を観て改めて思いました。

続きを読む

電子レンジは手放して、蒸篭生活はじめました

引っ越すにあたって、手放したいものが2つありました。
電子レンジと、テレビです。

私の実家が常にテレビをつけている家だったので、見たい番組の有る無し関わらず、つい電源を入れてしまうのです。
敢えて手放して、電力と時間を節約したいと思っていましたが…ダンナが映画を大きい画面で見たいというのでテレビは今回は連れてきました。いつ手放せるかな〜。

でも電子レンジは代替品を横浜の時に既に購入していたので、無事にサヨナラしてきました!

続きを読む

福岡で通販を利用するのは損?

横浜から糸島に来て、以前は近所のお店で手に入ったようなものが見つからない場合がよくあります。
ちょっと車を走らせれば買えるものもあれば、調べてみたらそもそも関東にしかお店がないメーカーだった…ということも。
気に入って使っていたものだったりすると、やはりそれが良いから通販してないかな〜となります。
しかし、関東からだと当然ながら送料が高い!
横浜にいた時に東北から取り寄せてるものがあったのですが、それはさすがに九州だと送料がとんでもないことになってしまい、泣く泣く違う商品に切り替えました。

続きを読む

糸島のおいしい水事情「希望の水」や「粋透水」のほかには?

糸島は自然豊かな地域だからか、水汲み場があちこちにあります。
10リットル100円が基本のようですが、大体どこも2リットルペットボトルが10本は満タンになりますね。
その時々で多めに出てくる時もあるので、余分に持って行くのがオススメ。
ちょっと車を走らせれば安くて美味しい水が手に入るのは嬉しい限りです。

私たちがよく行くのが二丈にあるこちらの2ヶ所。

万蔵鉱泉「希望の水」

続きを読む

糸島は都会にも近い?コンパクトシティ福岡

糸島は良いところがたくさんあるのですが、都心に長くいた私たちとしては、たま〜に都会が恋しくなります。
そんな時は車をビューンと30〜40分走らせれば、博多・天神エリアへ。
以前移住先を糸島にした決め手の記事にも書きましたが、この気軽に都会へも出られる距離感、今の私たちにはとてもありがたいです。

続きを読む

カーリング女子そだねージャパンの「ナイッスー」が気になる

今回のオリンピック、今までになくかじりついて観てます。
フィギュアスケートもスピードスケートも、スノーボードも興奮しながら観てますが、試合数が多くて楽しませてもらってるのが、カーリング。
特に女子のキャピキャピ感が観ていて楽しい!

続きを読む

リビングの花は花屋で買わずに伊都菜彩へ

またまた伊都菜彩に行ってきました。
いちご祭りもしてましたがそこは覗いただけでスルー。
スイーツとかもあるのかな?と思ってましたが、あまおう買ったらくじ引き、というイベントだったのでやめときました。
土曜日だったので相変わらずすごい人です。観光バスも来ますからね。

さて今回のお目当ては、春が待ち遠しいということで、花。

続きを読む

土鍋にがっつりヒビが入ったら使えない?

この冬は九州に越して来たというのにとにかく寒くて(糸島はふつうに寒いです。過去記事参照→その1その2)、煮込む料理や鍋が多いです。
そんな時に活躍するのが、土鍋。

ホームセンターとかに売ってる土鍋は別ですが、作家ものの土鍋や昔ながらの土鍋の産地のものだと、使うとヒビが入ります。
使い方のちょっとしたコツがあったり、ヒビが入っても大丈夫だったり、そういうことを知らないとびっくりしますよね。

続きを読む